カテゴリ選択〜青年部研修会〜 フィジカルアセスメント研修会

〜青年部研修会〜 フィジカルアセスメント研修会

日時:令和元年9月8日(日)午前の部:9:00〜13:00 午後の部:14:00〜18:00
場所:高知県立大学 池キャンパス
参加者:29名


【1】フィジカルアセスメント 導入講義 (2時間)
高知厚生病院 訪問看護ステーションこうせい 在宅看護専門看護師 平山司樹

近年、在宅医療における薬剤師の関わりの重要性も高まり、患者さんを 『視る、聴く、触れるなど』して、得られた情報を多職種に的確に伝えるスキルが求められています。
そのため、訪問看護師だけでなく、薬剤師にも、症状の変化を察知し、その時々の身体状態を評価する、フィジカルアセスメントのスキルが必要です。患者さんの異常に気がつくことで、疾患の早期発見や予防につながります。
そこで、在宅看護専門看護師の平山司樹さんが、薬剤師一人一人の知識の向上、アセスメント力の向上、ケア技術の向上に必要な実践講義を行なってくださいました。


【2】フィジカルアセスメント実技演習
導入講義で学んだ観察と問診を組み合わせて、実際に模擬患者さんに対して、症状のアセスメントをする演習を行いました。
高知厚生病院 訪問看護ステーションこうせい 在宅看護専門看護師  平山司樹
高知県立大 看護学部 助教  小原弘子
東京医科大学 医学部看護学科 助教 西塔依久美


今回の研修の最大の目的は、『住み慣れた街で最期まで暮らせる地域づくりに向け、支援スキルを向上させること』でした。この研修会を継続させることで、その目標に少し、繋がるのではないかと考えています。

  • alb_358625513m.jpg
  • alb_358625544m.jpg
  • alb_358625567m.jpg
  • alb_358625589m.jpg
  • alb_358625606m.jpg
  • alb_358625626m.jpg
  • alb_358625645m.jpg
  • alb_358625662m.jpg
  • alb_358625684m.jpg
  • alb_358625717m.jpg
  • alb_358625735m.jpg
  • alb_358625752m.jpg
  • alb_358625774m.jpg
  • alb_358625795m.jpg
  • alb_358625817m.jpg
  • alb_358625845m.jpg
  • alb_358625867m.jpg
  • alb_358625884m.jpg
  • alb_358625897m.jpg
  • alb_358625920m.jpg
  • alb_358625931m.jpg
  • alb_358625944m.jpg
  • alb_358625957m.jpg
  • alb_358625973m.jpg
HOME|個人情報保護ポリシー|お問合せ|もどる
高知県薬剤師会事務局
〒780-0850
高知県高知市丸ノ内1丁目7-45
総合あんしんセンター2F
TEL:088-873-6429
FAX:088-822-8734

e-Mail お問い合わせはこちらから
情報センター
〒780-0850
高知県高知市丸ノ内1丁目7-45
総合あんしんセンター2F
TEL:088-820-5011
FAX:088-820-5010

e-Mail お問い合わせはこちらから
会営薬局
〒780-0850
高知県高知市丸ノ内1丁目7-45
総合あんしんセンター1F
TEL:088-824-2735
FAX:088-824-4013

営業時間
月〜金 20:00〜23:00 土 20:00〜8:00
日祝祭日・年末年始9:00〜22:00

もどるTOP ↑

Copyright(C)2020kochi-kenyaku.or.jpAll Rights Reserved.